サプライチェーン安全計画及び管理

> 環境安全衛生 > サプライチェーン安全計画及び管理

2011年に政府の体系整合指導を経て、「完全認証優良企業(Authorized Economic Operator、略称AEO)及び「サプライチェーン安全ISO280000システム」の構築を始めました。これによりサプライチェーンの安全体系を構築し通関優遇及びサービス品質並びに機能向上等の実質的成果を取得して、お客様の産業価値チェーンに対する安全要求を満足させることができました。このシステムは運用上で主に条文の教育訓練、リスク評価、目標、標的、プランの制定、優良企業認証の自己評価表、ビジネスパートナー審査、内部審査、管理審査等が含まれます。2011年10月には第三者認証機関の審査を経て、ISO280000認証を取得し、また2012年3月には財政部税関総局より安全認証優良企業証書を得ました。